2点リードまでは良かった。でも守り切れず...|福岡 2-2 磐田

アウェイ福岡戦はジャメの2ゴールで2点のリード...したまでは良かったものの、結局追いつかれてドローの痛み分け。

雨の福岡

明治安田J1リーグは今節で第9節。
今節はアウェイ、ベスト電器スタジアムでアビスパ福岡に挑む一戦。
天候は生憎の雨。これが恵みの雨となるのか、涙雨となるのか...15:03キックオフ。

先発は、

先発メンバー
GK 1 川島永嗣
DF 26 西久保駿介
DF 3 森岡陸
DF 36 リカルドグラッサ
DF 50 植村洋斗
MF 77 藤原健介
MF 7 上原力也
MF 14 松本昌也
MF 13 藤川虎太朗
MF 37 平川怜
FW 11 ジャーメイン良

前節からのスタメン変更は2人。伊藤槇人とマテウスペイショットが外れて、森岡と藤川が入る布陣。

2点リードまでは良かったんだけど

どちらかというと福岡がボールを支配しながらの前半。
磐田はそんなにチャンスらしいチャンスはありませんでした。

それでも数少ないチャンスを、きちんとゴールにつなげていました。
前半30分のジュビロの攻撃。右サイドから松本昌也がクロスを入れると、これに反応したジャーメイン良がペナルティエリア中央で相手より一足早くボールに触り、ヘディングでゴール左下に決めて先制!
いやぁ、今年のジャメは一皮も二皮も剥けましたねー。

で、そのまま1点リードして前半終了。まぁ、悪くない展開ですね。

後半開始から交代カードを切るのは、ホームのアビスパ福岡。
でもそんな出鼻をくじくようにジュビロに歓喜が。
後半2分のジュビロの攻撃。ペナルティエリア手前から藤原がパスを送ると、平川がペナルティエリア中央からヘディングで枠内にシュート。福岡GK村上にセーブされるも、こぼれ球に反応したジャーメインがペナルティエリア中央から左足でゴール左上に決めて追加点!!
綺麗な流れでしたよ♪

ここまでは良かったの、ここまでは。

でもね、さすがは底力のあるアビスパ福岡。少しずつペースを掴んでくるんですよね...
で、後半15分にはSザヘディがペナルティエリア中央から左足でゴール右下に決めて1点差。
もうこうなってしまうと勢いが福岡に...

後半33分には、相手陣中央からドリブルで進入したSザヘディがペナルティエリア右から左足でゴール左下に決めて同点...
んー、なんかね、この力が違い過ぎるナ、なんて感じてしまいましたですよ。

で、結局、

試合結果|福岡 2-2 磐田

試合結果|福岡 2-2 磐田

アビスパ福岡 22 ジュビロ磐田
(Goal:ジャーメイン良2)

2点リードしたら勝ち切りたかったですネー。
守り切れないのが今のジュビロの弱さなのですが。
2-0の次の1点が重要、なんてよく言いますけど、ホントですね。まぁ、あの福岡の勢いを、アウェイで凌いで負けなかったことがせめてもの救いといったところでしょうか。

次節こそはスッキリと勝ち点3、期待しています!!!