この敗戦は痛い…せめて勝ち点1は拾って帰りたかった|東京V 3-2 磐田

GW関東連戦の2戦目はジュビロと同じく昇格組のヴェルディ。2点先行されるも同点、ここまでは良かったんだけど..無念の敗戦でした。

昇格組には負けたくない

明治安田J1リーグは今節で第12節。GW最終日、気持ち良く勝利で終えたいですよねー。
ハイ、川崎市民、もちろん馳せ参じました!

味の素スタジアム

味の素スタジアム

というワケで今節はアウェイ。味の素スタジアムに乗り込んで、東京ヴェルディと対する一戦。
ヴェルディさんと言えばジュビロと同じく、今年J2からJ1に昇格したチーム。町田ゼルビアもそうですけど、やっぱり同じ昇格組には負けたくないですよね、意識してしまいますね。

東京ヴェルディ vs. ジュビロ磐田

東京ヴェルディ vs. ジュビロ磐田

3日は夏のような厚さでしたけど、曇天模様の今節は、長袖で丁度良いくらい。味の素スタジアムで13:03キックオフ。

先発は、

先発メンバー|東京V vs. 磐田

先発メンバー|東京V vs. 磐田

先発メンバー
GK 1 川島永嗣
DF 26 西久保駿介
DF 28 鹿沼直生
DF 36 リカルドグラッサ
DF 4 松原后
MF 50 植村洋斗
MF 7 上原力也
MF 14 松本昌也
MF 11 ジャーメイン良
MF 37 平川怜
FW 99 マテウスペイショット

前節からのスタメン変更は1人のみ。森岡が外れて、西久保が入る布陣。

痛い、とにかく痛い敗戦…

試合の入りはヴェルディの方が良かったですね、シュートも積極的に打っていました。
対するジュビロはなかなかシュートまで持っていけない、もどかしい展開が続きます。

そんなこんなの前半33分、ペナルティーエリア内でハンド、PKを献上。
染野唯月に決められて、ヴェルディが先制。
まぁ、これは仕方がないです。故意じゃないにしても、手に当たってたのは間違いないですし。

これでヴェルディに勢いがついてしまったのか、前半41分のヴェルディの左コーナーキック。
キッカーの翁長は右足でボールを蹴り込むと、反応した染野がペナルティエリア中央からヘディングで枠内にシュート。GK川島が一旦セーブするも、こぼれ球に反応した木村がペナルティエリア中央から右足でゴール右上に決めて追加点。
うーん、1点だけならまだしも、前半だけで2失点は、完全にゲームプラン崩されましたね。

で、そのままヴェルディ2点リードで前半終了。

後半開始から両チーム、交代カードを切ってきます。
ジュビロは平川に替えて古川くんを、ヴェルディはチアゴアウベスに替えて松橋を投入。

そんなこんなの、後半9分のジュビロの攻撃。
左サイドから古川がドリブルで前進。そのまま持ち運んでクロスを供給するも、袴田にクリアされる。でもマテウスペイショットがペナルティエリア中央から右足でゴール左下に決めて、1点差に!
決して美しくはないですが、執念というか気持ちを感じるゴールでした。
ペイショットが良い感じで機能し始めてきましたよね。

さらに松本昌也に替えてブルーノジョゼ、西久保に替えて藤原くんを投入して、流れを変えようとするジュビロ。
その効果が表れたのが後半21分のジュビロの攻撃。
右サイドからブルーノジョゼがドリブルで前進。そのまま持ち運んでクロスを供給するが、袴田にブロックされる。最後はこぼれ球に反応したジャーメイン良がペナルティエリア中央からヘディングでゴール右上に突き刺して、ついに同点!

もう最高の盛り上げりでしたね、ジュビロ側のゴール裏。
”ここまでは”ですが。

同点に追いついたことで俄然、勢いを増すジュビロ磐田の攻撃。
ヴェルディも焦り始めます。
そして後半37分、ヴェルディの選手がハンドでPKを獲得、蹴るのはもちろん、ジャーメイン良。

なんと左に外してしまって、逆転ならず...

さらに後半41分、ヴェルディの選手が独走しかけたところを後ろから止めてしまったリカルドグラッサが一発レッドで退場...一気に厳しい状況に。

そして時計の針は進んでアディショナルタイムへ。その時間は、なんとなんと13分!!
でも最悪、勝ち点1でも持って帰ることができれば、そう思うじゃないですか。

なんとか耐え抜いていたジュビロの守備陣ですが、後半54分にヴェルディ森田のスルーパスがペナルティエリア内の木村につながる。最後は木村がペナルティエリア中央から左足でゴール左上に決められて、勝ち越され...

そして時間が過ぎていき...

試合結果|東京V 3-2 磐田

試合結果|東京V 3-2 磐田

東京ヴェルディ 32 ジュビロ磐田
(Goal:マテウスペイショット, ジャーメイン良)

うーん、勝ちたかったですね。勝てましたね。
でも冷静に思い返すと反省点は多いです。前半の2失点、防げましたよね。
あと、PKが決まっていれば…、”たら”・”れば”は禁句でしょうけれど。
こういう試合で勝ち点3はおろか、1すら持ち帰ることができなかった、実に痛い敗戦です。

でも試合後のゴール裏のサポーター達、暖かく拍手で迎えてましたよ。

試合後のチクショー会|東京V 3-2 磐田

試合後のチクショー会|東京V 3-2 磐田


試合後は調布に移動して、祝勝会ならぬチクショー会。
ま、こんな日もありますって。

スタジアムで観戦された皆様、遠くから気持ちを送ってくださった皆様、お疲れ様でした。
次節はホームですね、すっきり勝ち点3を積み上げられること、期待しています!