稼げる次世代高速ブラウザ、「Brave」で報酬をGet

連日のBraveネタとなります。

Braveから入金、今はPayPalで

何度かこちらのサイトに書いていますが、

  • 不要な広告は表示しない
  • 表示が早くて快適
  • ポイントが稼げる
  • 投げ銭(寄付)ができる

と、何かと便利でお得、そして快適なブラウザ、Brave。

ポイントを稼いで、それがどうなるのか?って気になる方も多いと思います。
アメリカなどの海外では、報酬はBAT(Basic Attention Token)という、仮想通貨でもらえます。

今現在、日本では資金決済法という法律...大人の事情がありまして、Braveが仮想通貨のBATをそのまま報酬として付与することは、できません。

Braveが仮想通貨交換業として登録・認可されれば、この大人の事情はクリアされるのですが、ブラウザ開発の会社が仮想通貨交換業として登録するなんて、さすがにそれはハードルが高いです。

また、銀行以外が資金を移動するには、資金移動業者としての登録が必要です。
これまたBraveが資金移動業者として登録するメリットもないでしょうから、難しい...そこでPayPalとBraveを接続するってことを考えたワケです(PayPalは既に日本の資金決済法上の資金移動業者として登録済みです)。

何やら難しい日本語が並んでしまいましたが、簡単にいうと、今はBraveの報酬はPayPalに振り込まれる、ってことです。

今月は遅いなー、なんて思っていたら、本日、つい先ほど、PayPalからメールが届きましたよ~♪

Braveから報酬を頂きました|ブラウザ「Brave」

Braveから報酬を頂きました|ブラウザ「Brave」

Brave Software Asia K.K.様からのメッセージ:
”クリエイターの皆様、Brave Rewardsプログラムへのご参加・ご協力、ありがとうございます。クリエイター報酬を送金させていただきました。こちらのメッセージに内訳を添付しておりますが、クリエイターアカウントにログイン頂くことでより詳細をご確認いただけます。引き続きよろしくお願いします。
Brave Rewardsチーム
You earned 100.805820846290965504 BAT Points, as 2917 ¥ from 1 channel(s).

お! 今月は、100.8 BATポイントの報酬ですって。
日本円で2,917円、PayPalの口座に振り込まれていました♪

報酬の内訳は、ブラウザとしてのBraveを紹介して、私のサイトのリンクからダウンロード&一か月間の使用があったものが数件。
あと、私のサイトに投げ銭(チップ)してくださった方も、いらっしゃるようです。

投げ銭してくださった皆様、本当にありがとうございます。

各サイトの報酬|ブラウザ「Brave」

各サイトの報酬|ブラウザ「Brave」


当サイト、関西ジュビリストに約3 BATポイント、そして細々と解説しているYouTubeのチャンネルでも、少しだけですけど、報酬が発生していますネ♪

複数のサイトを開設していますが、更新頻度が高いサイトは訪問者が多くて、報酬も発生し易い、という当たり前のことを再確認したように思います。

仮想通貨BATが貰える日がやってくる!

さてさて、上述のとおり、今現在はBraveは資金決済法上の資金移動業者でも、仮想通貨交換業者でもありません。
恐らく、今後もこれらを生業としてやっていくことはないでしょうから、資金移動業者や仮想通貨交換業者として登録することはないでしょう。

でも...
Brave と bitFlyer の提携によって実現する未来

Braveが仮想通貨交換業者のビットフライヤーと提携して、大人の事情がクリアされることになりました。

Brave ブラウザ上で bitFlyer アカウントとの連携が可能になります。連携することで以下の機能をご利用いただけるようになる予定です。

  • 日本では現在、Brave Rewards プログラムに参加し、Brave ブラウザ上で配信される広告を閲覧した際、BAT ポイントが付与されていますが、本サービス提供開始後には暗号資産である BAT が付与されるようになります。付与された BAT は、連携した bitFlyer アカウントのウォレットに反映されます。
  • 付与された BAT は Brave ブラウザ上でコンテンツ制作者にチッピング(投げ銭)できます。
  • 付与された BAT を bitFlyer で売却し日本円に換金できます。

↑とのこと。

このサービスが開始されたら、Braveで仮想通貨のBATをGet、日本円に交換、ビットコインなどの他の仮想通貨を購入、なんてことも可能になりますね。
また...

  • Brave ブラウザでインターネットを楽しむだけで、プライバシーを守りながらアテンション(関心)への対価として BAT を受け取れるようになります。
  • 受け取った BAT を使って、簡単にアーティストやクリエイターの活動を応援できるようになります。
  • bitFlyer で購入した BAT をBrave ブラウザ上で簡単に利用できるようになります。
  • 今後、BAT を通じてコンテンツの購入やサブスクリプション型サービスの購読も可能になる予定です。

↑とのことで
ネットショップでBATを支払いに使ったり、動画や音楽配信サイトでBATが使える日がくるのでしょうね。

今後、ますます面白くなりそうなBrave、期待しています!!

↑こちらからダウンロードできます。