「山田大記のオフザピッチトーク」のアシスタントが夢に向かって挑戦中|伊藤菜々子さん

コロナで変わった世界で得たもの

昨年の春、日本全国に緊急事態宣言が発出されて、ステイホームとなりました。

あのときは私、川崎在住で八王子みなみ野まで通っていたのですが、通勤時間は2時間!!
往復4時間の通勤時間がなくなったのは良いのですが、そうは言っても慣れないリモート。Word、Excel、PowerPointのファイルを送受信しつつ、いろんな方とウェブミーティングしながらの仕事でした。
ま、正直なところ、思っていたよりもリモートで仕事ができることが分かったってのは、大きな収穫でした。

何せ外に出ても、飲食店はやっていませんし、レジャー施設と呼ばれるものは軒並み休業。
外出すると言っても、近所を徒歩か自転車でナノツーリズムするくらい。

ステイホームのときにハマったのが、ライブ配信。あ、配信する方じゃなくて、視聴する方ね。
ちょっと前は、PCやスマホで気軽に、しかも無料でいろんなコンテンツを見られるって、とーっても便利なご時世になりましたよね。

そんな中で巡り合えたのが、伊藤菜々子さんというシンガーソングライターさん。
正直、どうやって辿り着いたのか、自分でもあまり記憶がないのですが...すっかりYouTubeの配信にハマっています。

伊藤菜々子さんのCD

伊藤菜々子さんのCD


CDを2枚出されているのですが、両方とも買っちゃった。

伊藤菜々子さん、ジュビロ磐田の背番号10、山田選手のラジオ番組「山田大記のオフザピッチトーク」のアシスタントをされている方です。

私、コロナ禍でジュビロ関連の動画を見まくっていたから、たぶん、それで私がYouTubeのトップページを開いたときに菜々子さんの動画が出てきたんじゃないかなー、なんて思い返しています。

何がすごいってこの方、歌声が素敵なのはもちろんなのですが、音域の広さが凄いの!
YouTubeのライブ配信では、ご自身のオリジナル曲はもちろん、J-POPにK-POP、アニソン...いろんな方のいろんな曲をカバーされています。時には男性の曲まで歌ってしまうのですが、圧倒されますよ、この歌声。
引き込まれるを通り越して、”引きずり込まれる”感じ。ズズズズ、ズル~っと、菜々子ワールドに引きずり込まれた私がいます。

八角形の建物でライブ、それが夢・野望

そんな伊藤菜々子さん、今、とある夢・野望に向かって邁進中。
それは、「武道館でライブをすること」。

やはりシンガーさんでしたら、あの日本武道館のステージで歌うのは憧れでしょうね!

菜々子さん、この夢・野望を叶えるため、国内最大規模のライブバトルに参加しています。
武道館に対する熱い思いを曲にされました。その名も「八角形」。
八角形の武道館で歌うという夢、叶えてほしい。

ジュビロ磐田を応援するシンガーソングライターさんを応援したい!
↑そう思いませんか?

YouTube伊藤菜々子チャンネル
↑こちらがYouTubeチャンネルです。
過去のライブなどなど、アーカイブで視聴できるようになっています。

そして下のリンクは伊藤菜々子さんのブログとSNS、RT、シェア、拡散して応援しましょう♪
伊藤菜々子のBlog

twitter伊藤菜々子 Twitter

facebook伊藤菜々子|facebook

instagram伊藤菜々子(@sevenana69) • Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする